« May 2005 | Main | July 2005 »

06/30/2005

メロンが安い

kimagure_070メロン大好きな私としては、今年は安いから嬉しいなぁ~♪この半分で349円なり(なんで349なんだろうか?一円安くしても意味ないと思うけど・・・それとも意味あるのかな?)
去年は家の方だけだったのか、このクインシーメロンがスーパーになかったのです。有るのは高いのばかりで手が出ない(笑)今年は早々と店頭に並んでいて、値段もお手頃。特にこの赤肉のクインシーメロンが好きなんです~スイカより好き(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/26/2005

ここはどこだ?

fugisan fugisan1 fugisan2

写真は山頂の写真で、角度を変えて撮ったものです。

昨日・今日とこの山に登ってきました~さて何処のお山でしょう(笑)

ヒント
1、日本人だったら誰でも知っている。
2、悪名高い山小屋
3、外国の人もたくさん登っている。

判ったかな? ̄m ̄ ふふ

| | Comments (10) | TrackBack (0)

06/23/2005

来たよ・きたよ

kimagure_128 kimagure_129

アマゾンに頼んでおいた宮部みゆきさんの新刊「弧宿の人・上下巻」と漫画本三冊が今日代引きで届いた。私はほとんどインターネットでは買い物はしないのだけど、アマゾンと日比谷花壇だけはネットで頼むことがある。読みたい本が本屋で見つからないときはほんとに便利~今回もマンガの本だけど「ハートのしっぽ」と「岳」という本を探したけど本屋に無くてアマゾンで探して宮部さんのと一緒頼んだ。で、アマゾンのすごいところは、私の頼んだ本をみて「この本を買った人は、こんな本も読んでます」とお薦めの本を表示してくれる。それで頼んだのが「神々の山嶺」なのです・・・・なんだかアマゾンにしてやられたかしら?(笑)でも、この夢枕獏原作・谷口ジロー画の「神々の山嶺」はすごい、続き読まなくちゃ・・・・

今日来たばかりなので、「弧宿の人・上下巻」はこれから読みま~す。。。。どんな物語なのか楽しみ~(^^)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

砂の器・デジタルマスター版

kimagure見てきましたよ~「砂の器」!!

この映画は1974年に作られていて、私の今までに見た映画でベストテンに数えられるくらい好きな映画なのに、テレビでは何度か見ていたけどスクリーンで見たことがなかった。この映画は映像が素晴らしいので大きなスクリーンで見てみたかったのです。それがなんとデジタルマスター版として、リバイバル上映されると判ったら、何がなんでも見に行かなくちゃねぇ~(笑)

この映画はサスペンス映画なんだけど・・・で、犯人もストーリーも判っていても何故か何回見ても感動する。それはこれは父と子の宿命を描いた作品だから、日本の原風景が詰まっている映画だからだと思う。クライマックスの故郷を追われ峠から振り返ってみる風景から、冬の日本海を彷徨うお遍路姿の父と子の映像を見ると切なくてもう涙涙。。。。父と子の絆の強さ、言葉や説明は要らない、映像だけで見ている者に判らせるのってすごいことだと思う。とくに音楽が効果的に使われている。これぞ映画だと思った。

良い映画は時代を超えますね。
デジタル処理された映像は綺麗でした~それに映画館にはたくさんの人が見に来ていました。これにも驚いた(笑)

ちなみに、去年テレビでやった砂の器・・・・ラストに父と子を対面させていたけど、原作にない話しで呆れてしまった。あんなことしたら物語が台無しじゃないの・・・と思ったのは私だけかな。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

06/20/2005

初物です(^^)

近所の農家で朝取り枝豆が出始めたので、早速買ってきた~(笑)今年初めてだわ。

では、mogu流枝豆の美味しい茹で方を書きましょう~(笑)

kimagure_104まず、枝付きの枝豆を買ってきたら、枝を付けたまま切り分けます。こうすると冷凍じゃないって事が判るでしょ?(笑)枝が付いているとちょっと高級な感じにもなるし~




kimagure_106次ぎに流水でよく洗います。






kimagure_108沸騰したお湯に塩を少し多めに入れて、洗った枝豆を入れます。






kimagure_110再沸騰してこんな風に泡が出て来たら、その灰汁をすくって捨てます。このときに豆を1つ試しに食べて見て・・・・






kimagure_112少し固いくらいでザルにあけます。ここがポイント!!ここでちょうどいい堅さにしてしまうと、余熱で柔らかくなりすぎる。ここで塩をふってもいいけど、私は塩はふらないです。




kimagure_118冷まして出来上がり~
な~んて、誰でも出来るよね(笑)一番美味しいのは取れたての枝豆を直ぐに茹でる事です。

しかし、3年前くらいまで枝豆一束¥200だったのに、去年は¥250今年は¥300になっていた。なんだか値段に反比例して味が落ちたような気がするんだけどなぁ~気のせいかな(笑)

| | Comments (9) | TrackBack (0)

06/18/2005

花壇

kimagure_100  kimagure_101
昨日買ってきた、お花を花壇に植えた。今回はブルーサルビア・ガザニアと百日草。そのほかにカリフォルニアローズとサフィニアを鉢に植えた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/17/2005

今年はなんだか

kimagure_092   kimagure_098
家の庭にあるアジサイとシャラの木の花がたくさん咲いている~アジサイのお花、去年はあまり咲かなかったのに今年はすごい!!シャラの花芽もたくさん付いているし・・・・今年はどうなっているの?シャラは別名夏ツバキと行ってツバキの花のように、ポトリと花が落ちるのよねぇ~落ちた花の掃除・・これが結構大変なのだ~(^^;

kimagure_096で、今日花壇に植える夏用のお花を買ってきたけど、庭掃除していたら植える暇が無かった・・・明日やろうっと

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/16/2005

とある場所・・・

kimagure-1昨日は雨の中、とある場所に行ったらこの方にお会いしました。(笑)

++三浦雄一郎さんの言葉++
「山は忍耐の学校である。人生は山登りと似ている。」
「本当に小さくても、わずかでもいいから、あきらめず、一歩ずつ登り続けること・・・・。重荷に耐えながら一歩ずつ。そうすればいつか夢の頂きにたどり着ける。」(朝日新聞の記事より抜粋)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

06/11/2005

甘党・辛党

☆甘党には・・・・
kimagure_086 mame
昨日半年ぶりの検診で病院に行ってきた、大体予約するのは木か金曜日・・・なぜかというと、曜日限定のこの文銭堂の豆大福を買う為なのだ~(笑)私はあんこ類ではどちらかというと粒あんの方が好きだったけど、この文銭堂の豆大福のこしあんを食べたら、他のあんこは食べられないくらい美味しいの!!あんこがなめらかで甘すぎず上品な味で、一度食べたらやめられまへん(笑)でも、最近は病院も半年に一回だからなかなか買えないのよね。6個も買っていっぺんに食べるの?と思った人も居るでしょ~(笑)一個食べたら、後は冷凍して置くのよ~ん、たまにオーブントースターで焼いて食べても美味しい。

文銭堂ホームページ

☆辛党には・・・
kimagure_089 spr_3name


日本酒では信州の銘酒「真澄」がお薦め~
なんと私、この真澄を作っている宮坂醸造さんの蔵人さんとネットを通じてお友達になり、富士見蔵を見学させて貰い、その年の新酒の絞りたてを試飲させて貰ったのです。まだ生の感じで舌にぴりっと来たけど、なかなか経験できない事。お酒造りの行程も見学させて貰ったし、楽しい経験をさせて貰ったのです。それからは真澄ちゃんが大好きに~(笑)今回のこの「山廃・純米大吟醸 七號」は、今夜、新築祝いにお呼ばれしていて、そこのご主人が真澄ちゃんが好きなので持って行くつもりで購入したのです。もちろん私も飲ませて貰うつもり・・・・(#^.^#)おホホホ

宮坂醸造(株)ホームページネットでも購入出来ますよ
写・La・楽・Love蔵人のmimusanのページ(写真はプロ級)

と言うことで、甘党・辛党~私は両方好きです・・・チャンチャン(^ー^* )フフ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

06/08/2005

ミリオンダラー・ベイビー

kimagure_083アカデミーショーを取った映画で前評判が高い作品だったのでいつか見に行こうと思っていたら、いつも聞いているFMラジオから「MOVIX 三郷」というシネコンが6月1日にオープンしたと宣伝していたので、おっ結構近いじゃないと言っても家から車で40分位掛かるけど(笑)レディースディの今日「ミリオンダラー・ベイビー」を見に行ってきた。

見た感想は・・・・へぇーーこういう展開になるのかと驚いた。はっきり言って、なにを言いたいのか伝わってこなかった。イーストウッドが演じているトレーナーも娘との確執が有りそうなんだけど、それがなんなのか判らない・・・そこが判らないとラスト近くに手紙が来てそれをみたイーストウッドが、なんで急に考えを変えたのかも判らない・・・・見終わった後はなんだか不完全燃焼な気分でした。それにしても、モーガン・フリーマンいい味出しているなぁ~この人の出る映画は結構好きなんだけどね。


kimagure_082今度はこれかな?
その前にトムクルーズの「宇宙戦争」も面白そうだ(笑)

カード作ったし、レディースディに行けば安いし・・・しばらく通いそうだわ。*'ー'*ふふっ♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)

06/07/2005

あっという間に・・・

kimagure_071 kimagure_077

隣の空き地にあっという間に二棟の家が建ってしまった。騒がしいな~と外を見たら、クレーンで家のパーツがつり下げられて家が組み立てられていた。今時の家は工場で作られ運ばれてくるのねぇ・・・・・昔ながらの棟上げ式なんてしないのね。見ていたらあっという間に建ってしまったわ。この住宅はオール電化住宅だそうで、屋根にはソーラーシステムが取り付けられている。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

06/04/2005

行ってみなければ

kasatori-1 kasatori-2

山の天気は行ってみなければ判らない・・・と、つくづく思った(笑)

前から楽しみにしていた山行・・・今日の天気は曇り時々雨で午後からカミナリとの予報。でも、中止の連絡も来ないし、雨を覚悟で出掛けていったら、青梅を過ぎた当たりで雨が降ってきた。あ~あやっぱり降ってきた~とガッカリしていたら、なんと奥多摩に着いたら雨は降っていない・・・なんかキツネにつままれたよう(笑)それからは山にいる間は降られなくて、山から下りて奥多摩に戻ったら土砂降りでカミナリが鳴っていた!!日帰り温泉に送ってもらいお風呂に入って出て来たら、雨も上がっていた。なんだか今日はラッキーな1日だったな(^^)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

06/02/2005

デリ醤油

ついでに私が常備している、便利なデリ醤油の作り方も載せておこうかな~(笑)

※デリ醤油とはフジテレビで放送されている郁恵・井森のデリ×デリキッチンの中で、和食の村田先生が教えてくれた割り醤油です。結構有名だから知っている人もいると思うけど・・・・(^^;

kimagure_073   kimagure_075

**作り方**

1.密閉容器に、しょうゆ100cc、みりん100cc、5センチに切った昆布を入れ、冷蔵庫で一晩置く。
(写真は醤油500㏄・みりん500㏄です。みりんは、みりん風より本みりんのほうがいい)

2.昆布を取り出して、出来上がり~超簡単!(笑)

冷蔵庫で3ヶ月持つそうですが、3ヶ月たつ前に、いつも使ってしまうので、真偽のほどは???です

お酒、砂糖を加えて、照り焼きのタレ、肉じゃがに、生姜を加えて、しょうが焼き、豚の角煮、魚の煮汁・・・私でもこれさえあれば和食の達人?!な~んて大げさだけど(笑)ほんとこのお醤油は使えますよ、お試しあれ(^^)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

グリーンアスパラガス

kimagure_079昨日北海道から送られてきたグリーンアスパラ・・・どうやって食べようかな~で、アスパラの焼きびたしを作りました。作り方は簡単、アスパラの根元を切り、下の方はビューラーで少し剥いてからオーブントースターで10分くらい焼いたら、デリ醤油にお酒を少しとダシ汁を入れた付け汁の中につけ込んでおくだけ。後は器に盛っておかかを乗せて出来上がり~超簡単(爆)

※アスパラを上手に茹でるコツ
塩を熱湯にひとつまみ、出来るだけ短時間に茹でること。
根元を先に、穂先は後から
ザルに広げて冷ます。茹でた後水につけると甘みが抜けてしまいます、ザルに広げて短時間で冷ます事。
水洗いの後、ラップをして電子レンジで加熱すれば甘みも逃げず、短時間で下準備が出来る。

※アスパラの保存方法
採れたての新鮮なグリーンアスパラガスをお届けするために目に見えない微孔で呼吸させる袋で包装しています。鮮度を上手に保つには、穂先を立てて冷蔵庫で保存します。(寝かせると、穂先は上に伸びようとするため茎が曲がり、鮮度の落ちも早くなる)

だそうです。知らなかったわぁ~

| | Comments (0) | TrackBack (1)

06/01/2005

嬉しいなぁ~♪

kimagure_070北海道に住む甥っ子から、グリーンアスパラが送られてきた。グリーンアスパラ大好きだし、送ってくれた甥っ子の気持ちも嬉しいな(^^)ニコ

こんなにたくさんどうやって食べようか・・・・(*'ー'*)ふふっ♪

| | Comments (3) | TrackBack (1)

« May 2005 | Main | July 2005 »