« 寒かった | Main | お花がない時期 »

10/25/2005

これの季節ですね

kimagure2と言うことで、こんな本買ってきました。中を見たら面白いというか変わった鍋料理がたくさん載っている。結構料理の本て好きなのです~眺めているだけでも楽しい、何にするか決まらないときも見るし、一番はマンネリした料理を変える事が出来るし・・・・この本の中の鍋料理どのくらい作るかなぁ~ふふ

|

« 寒かった | Main | お花がない時期 »

Comments

セブンさん、どもども(笑)
鍋焼きうどん美味しかったみたいですねぇ~私も食べに行こうっと。
料理の本は見ているだけでも楽しいよねぇ

山画新内(蕎麦)太夫さん、こんばんは~
この本お買いになったのですね。この中で作ってみたのが和風ポトフです。鍋は材料を放り込めばいいから、山でも作れますね。

Posted by: mogu | 10/28/2005 at 20:26

moguさん、昨日私も早稲田に新内お稽古行く序でに地下鉄脇の本屋で大枚1260円はたき、「鍋の天下一品」購入しましたよ。
これでレシピ増やさなくてはと早速精読中です。

Posted by: 山画新内(蕎麦)太夫 | 10/28/2005 at 14:36

moguさん久し振りのカキコです。
今日都内に出ますので早速本屋で探してみます。
私も鍋、それも山で持参する鍋が大好き、これからの季節、山頂の東屋で鍋をつつき、熱燗で一杯出来たら最高、低山ハイクでないと駄目ですが。
12月の奥多摩山行(12/3(土):武蔵五日市~千足~天狗の滝~つつら岩~富士見台(東屋で私がトンシャブ用意)~大岳山~岩石園~御岳宿坊泊(原島荘(豪華会席料理で1泊2食1万円)、12/4(日):宿坊~鳩ノ巣(一心亭で入浴・蕎麦賞味)~鳩ノ巣駅)の初日でやる予定です。
私のレシピは今の所、上記トンシャブだけ、幅広の鍋に、お湯を沸騰させ、中に、シラタキ、水菜、春菊、豆腐、舞茸、長ネギ、もやしそれにメインのシャブシャブ用の薄切り豚ロース肉を潜らせ、ポン酢、カンズリ(これが味を引き立たす秘訣)でいただくわけです。最後にウドンで〆ても最高ですね。

Posted by: 山画新内(蕎麦)太夫 | 10/27/2005 at 08:19

眺める"だけ"が好きです。 勿論、誰か作ってくれるならば、
食べるのも吝かではありません。

Posted by: セブン | 10/25/2005 at 18:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 寒かった | Main | お花がない時期 »